スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ご報告
みなさま

いつもありがとうございます。


誠に残念なご報告なのですが
三共カメラは5月中旬をもって閉店することになりました。

いつも来ていただいていたお客様には
本当に申し訳なく思っています。


僕自身、今後も撮影の仕事は続けたいをと思っています。

お店がなくなっても変わらぬお付き合いをしてもらえたらうれしいです。


まずはお店についてのご報告まで。

また今後の詳細が決まりましたら

みなさんに改めてご報告したいと思っています。

今まで本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2010/04/18 21:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
赤坂キャンドルナイト
明日と明後日(19・20日)
赤坂キャンドルナイト2008 【赤坂の街にキャンドルの花が咲く】 というイベントがあります。

環境イベント「キャンドルナイト」を赤坂でも!ということで
この2日間、電気を消してキャンドルのみで過ごし
省エネ、環境問題について考えようという趣旨のイベントです。

こんな素敵なイベント参加しないわけにはいきません!!

とはいえ、飲食店などならまだしも、うちはどうなるんだろう・・?
パソコンやプリンターの電源をおとすわけにいかないので
できる限りの照明をおとしたりするつもりです。
普通に早じまいの店になってしまわないかと不安はありますがモノは試しです。

しかも明日はおじいちゃん出勤日で三共スリーメンズの日・・

おばけ屋敷みたいにならないといいけど 笑

まー楽しみます!


中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2008/06/18 22:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
猫が
いなくなりました・・
もう一週間になります。

18歳というかなりの高齢
今年の初めには死にかけました。
もう限界かと思いきや奇跡の復活。

猫は飼い主に死に際を見せないといいますが
やっぱりそういうことなのかなと思ってしまう。。

ひとりで死ぬなんて淋しすぎるから
絶対家で死ねとよく話しかけてたのに。

考えようによってはすさまじい死に際だ。
どこまで考えてそうするのか知らないけど
人間の気持ちを思っての行動ならすごすぎる。

死んだ事実を見てないのだから悲しみようがない。
もしかしてどこかの家でぬくぬくしてて
ひょっこり帰ってくるかもしれない。

3年前に犬が死んだ時はひどく悲しくて毎日泣いてました。
店でもプリンターの陰で思い出しては泣いてました。

今は悲しいけど泣くに泣けない。


どうも元気が出ない毎日ですが仕事は待ってくれない。

今週中にタレントの組み写真と文字入れプリント・台紙入れと
大量の焼き増しとCD-R作成を仕上げなくてはいけない。

日曜は七五三の撮影もあります。

仕事があるのは幸せなこと!
頑張らなくては・・

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2007/11/15 22:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
山車 搬出 Part2
深夜のミッドタウン。これは特に立ち入り禁止にもなってなく
片付けをしてるショップなどもあり、宿泊する人などもちらちらいて
あまり禁止地区潜入という感じではなかったです。残念。

12時に着くとすでに職人さんが解体を始めてました。
現状のままでは高さ的に搬出口にひっかかるのでまずはてっぺんの人を下ろす。
P1000362.jpg



おろす



P1000364.jpg



こわい。。



P1000365.jpg


解体が終わるといよいよ移動!
下の車になってる部分は今回1千万円以上かけて修復されたらしい。
青梅の方の職人さん2人が一年かけて作ったもので、この日はその二人も来ていた。
どの世界でも職人さんはかっこいいですね!

山車は、前の車輪だけ左右に首を振るようになっていてそれで方向を変えられる。
前後左右に人が付き押す。

P1000366.jpg


何度も切り返しながらやっと外へ。

P1000367.jpg


これからが本番!縄を付け前後の縄持ちの人はアクセルとブレーキ。
左右も取り囲み30人程で運びました。
この車輪の音がすごい!
ちょうど恐竜の鳴き声みたいな感じで、さながら深夜の恐竜の行進!

時には車を止め狭い道では切り返し、上り坂あり下り坂あり
普通に歩けば10分ほどの道のりを1時間ちかく掛けて氷川神社に到着!

最後も何度も何度も切り返してやっと境内に落ち着く。
16日のお祭り本番当日までひっそりと鎮座しています。なんだかいいね。

P1000371.jpg




いやいや、やりきった感がありましたね!

いい経験でした^^


ところで、昨日の料理の撮影。

撮影はいいにおいに狂いそうになりながら進行。
撮っては食べ撮っては食べ を期待していたのだが
最後に料理をまとめて撮りたいということでおあずけ状態でした。

撮影がすべて終わってから豪華なコースをいただいたが
どれもすごくおいしかったです!


お店は渋谷の宮益坂を少しだけのぼったところです。

まだ内装工事中でバタバタでしたが、できあがったらぜひまた行きたいですね。

さて、さっそくプリントしたから帰りに届けてみようかな。

渡すのがたのしみです(^o^)


中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2007/09/14 23:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
P1000358.jpg


今日はこれからまた撮影。

友達が渋谷に新しく居酒屋を出すらしく、
そのメニュー用の料理の撮影です。
一応、お腹すかして向かいます。

うちのバイトのMちゃんはかな~り冷めてます。
昨日も山車の搬出を手伝いに行く話をすると

細 「今日山車をみんなで運ぶんだよ。
   赤坂の町をあんなデカイのがガラガラ移動なんて楽しそうじゃない!?」

M 「人が引っ張るんですか?」

細 「そうだよ。縄くくりつけてみんなで引くらしい!」

M 「細川さんそれすごく大変ですよ。」

細 「大変かな~。でもおもしろそうじゃない?」

M 「おもしろくないですよ。大変ですよ。」

細 「そうかな~。でもさ、深夜のミッドタウンに潜入できるんだよ。
   楽しそうじゃない?」

M 「楽しくないですよ 人がいないだけですよw」
  「しかも細川さんきっと神輿こわして怒られますよ」

細 「・・・」

少ない言葉で確実に僕のテンションを下げてくれました。
が、やっぱり行ってよかった!


詳しくはまた明日書きます~

さて、渋谷へGOε=┏(; ̄▽ ̄)┛

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2007/09/13 21:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。