スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アブノーマルな週末
明日(土曜)朝一で海に行ってきます!
昼間は仕事。
夜は室内サッカー。
明後日はまた海!

もともと明日の朝は行く予定じゃなかったのですが
友人ヤスからの熱いオファーで早起きすることになりました。

いけるのか・・?
スポンサーサイト

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2008/02/22 21:15】 | 赤坂三共カメラ四方山話 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
専門店
最近おかしなコメントが多いです。
やはり呼んでしまうのだろうか・・
三共とは全く関係ないサイトなので、みなさんクリックしないように気を付けてください。


さて、、先週末はまたまた七里ヶ浜に行ってきました。

七里からは天気がいい朝は富士山が見えます。富士山を見ると必要以上に興奮してしまう!

IMGP0190.jpg


この日は久々のブーとヤスと。

IMGP0188.jpg

IMGP0189.jpg


優しい波で、気持ちよく乗れました。


その後、車のオイル交換をしに大手カー用品屋に行きました。

ここの店員さんはみんな親切で詳しくて
オイル交換の作業中に売り場でいろいろ教えてもらいました。

まずはスノータイヤ。

4本セットで7万円位からある。

自分の車種とタイヤのサイズで聞いてみると
なんと20万円近くする(゜ロ゜;)━!!

平静を装いタイヤコーナーを後に。
ぜーーーったい買えない!

おとなしくチェーンコーナーへ。

3種類にしぼれた。

1万円・2万6千円・4万5千円

店員さんにそれぞれの装着の仕方を聞くと
装着の簡単さは値段に比例している。。

そんなこんなしてるとオイル交換が終わり
雪道なんて走らなければいいという結論で帰りました。


帰って一応 『中古 タイヤ ホイール』で検索して、ナイスネットという店を見つけた。

 http://www.naisnet.co.jp/

在庫を見てもよくわからないので電話で相談すると、
なんと中古の純正ホイールが付いて4万5千円であるという!
心配なら、タイヤだけ新品に履き替えても8万円位で買えるそうな!
さっきの20万は純正ホイールじゃなかったのに!

なんでも、今と同じタイヤサイズで探すと高いので
スノータイヤにする時はインチダウンする人が多いらしい。
何年式ならブレーキに当たっちゃうけど、この年式なら大丈夫・・
とか電話だけでさすがの知識!

いやー、やっぱり専門店ですね(^-^)

自分も、こう思われる仕事がしたいもんだと、つくづく思いました。。



中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2008/02/20 23:35】 | 赤坂三共カメラ四方山話 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
七里ヶ浜
連休中日の日曜日、子育てや仕事でなかなか海に行けなくなっていた友達が
久々に予定が合い海に行けるはずでした。

が、また雪にやられました。。
土曜の夜から降りだし積もり始めていたので、夜の段階で中止にしてしまいました。

しかし昼前から天気が回復したので出発!
リョージとヤスは昼からの外出は許可がでず今回は断念・・

ブーと二人で七里ヶ浜へ!

IMGP0172.jpg
IMGP0174.jpg
IMGP0173.jpg


昼すぎから夕方までがっちり入りました。

夕方になると人も少なくなり、波もきれいに割れてきて、久々のブーと共に満喫しましたo(^-^)o

朝からでなくなり来れなくなったリョージヤスには申し訳ないことをした。。

次回は一緒に来行けるといいな。




中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2008/02/12 22:56】 | 赤坂三共カメラ四方山話 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
赤坂 紅殻(べんがら)さん
今日も雪がちらつきました。

なんで雪が降ると童心にもどり気持ちがあがるんだろう。
小さい頃に降る雪は、雪合戦・雪だるまなど楽しい思い出ばかりだったからだろうか・・

しかし日曜の雪にはやられた(*_*)
朝5時待ち合わせでサーフィンに行く予定でした。
集まった時はすでにかなり雪が降ってましたが
「南に行けばなんとかなるだろう」と南房総に向けて出発!

アクアラインを抜けて走ると雪は激しくなるばかりで
これ以上は危険!と海を見ることもなく引き返してきました。 無念・・

カー用品メーカーに勤める友達の話によると
雪が降るとタイヤチェーンが売れて、ひと雪○億の売上げだとか・・

喜ぶのはこどもだけじゃないようです。


首題の件、
昨日は友達が店に来てくれたので、閉店後食事に行くことになり
以前から行きたかったお店、「紅殻」さんへ。

HPはないようですが、紅殻さんを紹介しているページです。

http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13041300/

当店にお客さんとして来てくれている、きさくなお母さんが一人できりもりしているお店です。

ご自身で撮影された写真をパネルにして、お店に飾っているというので
ぜひ一度見に行きたかったんです。

行ってみると、店内にはたくさんの写真が壁に飾ってあって、感動しました。

小じんまりとして家庭的で、思った通りのよいお店でした。

料理は、野菜や魚、煮物などが中心で体に良さそうなものばかりでした。

昨日はおでんやひじき・かぼちゃの煮つけ、とろろご飯とお漬け物などをいただきました。
都会だと、こういう料理がとても贅沢に感じられます。

なにより、お母さんのトーク!
僕たちほとんど話をしていません。お母さんの独壇場!
豊かな経験から話す言葉には重みと説得力があってタメになったな~

そして印象的なのが、このお母さん
お店作りを心から楽しんでいて、お店を続けられることにとても感謝していて
店員としても見習う点がたくさんありました。

この方、どことなく自分の母親と似ています。
母も新橋で小料理屋をやっています。

都会で母の温かみを感じることができる店

赤坂 紅殻さん
新橋 としこ

どうぞよろしくお願いします 笑






中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2008/02/06 20:06】 | 赤坂三共カメラ四方山話 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ありがとう の語源
有り難し→有難う→ありがとう

仏の慈悲など得難いものを得ているという、宗教的な感謝の気持ちを表す言葉から
近世以降一般的な感謝の気持ちを表す言葉として広がったらしい。


「ツキを呼ぶ魔法の言葉」という本の中で
著者の五日市 剛氏は「いやなことがあった時は‘ありがとう’と言いなさい」と言っている。

有難う=難が有る

この本を紹介しているHPです。

http://tn81149.fc2web.com/tuki.html

この本を読んでから、自分もそうしようと心掛けている。




今朝、バイクでコケた。

凍結した道路でスリップして転びました。

バイクは傷つき、着ていた上着もズボンも少しやぶけ、膝をすりむいた。

アンラッキーに思える反面、その後の運転はかなり慎重になりました。

あそこで転ばなければ気を付けることもなく、大通りで転倒していたかもしれない。
そうしたらもっとスピードは出ていたし後続の車にひかれていたかもしれない。

なんでこんな日にバイクで出掛けたんだ!とか後悔しても仕方ない。

膝もバイクもすりきず程度で済んで「ありがとう」である。


心の中では怒りや悲しみを感じていても
「ありがとう!!」と言葉にしてみると、不思議と気持ちまで切り替わる。

起きたことは仕方ないけど、それ以上怒りや後悔を引きずらなくて済む。

そんな簡単にはいかないこともあるけれど
うじうじした気持ちを少しでも減らせるきっかけにはなります。

心掛けてみるといいかもしれません。

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2008/02/04 23:22】 | 赤坂三共カメラ四方山話 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。