スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ホームページ リニューアルしました!
はじめまして。
東京は赤坂にある小さなカメラ屋、赤坂三共カメラに勤める
細川隆行と申します。
店では主に現像関係を任されております。

好きな食べ物は肉。
趣味は小さい頃からやっているサッカーと
数年前に始めたサーフィン。
カメラ屋店員のイメージに似つかわず意外とスポーティです。
もちろん写真を撮ることは大好きです。

ここでは毎日写真に関わっていて感じた
日々の雑感を皆さまに紹介できたらと思います。
そして写真の素晴らしさを多くの皆さまと共有できたらいいなと
思っております。

さて、昨日今日と『赤坂春まつり』というお祭りが開催されました。
祭りといってもTBSさんの特番『オールスター感謝祭』にのっかって
赤坂を盛り上げよう!ということで去年から始まったもので
かなり小規模ではありますが。。
赤坂も頑張っております!皆さま是非赤坂に、
赤坂においでになった時には赤坂三共カメラに足をはこんでください!

オールスター感謝祭恒例のマラソン大会で
芸能人たちが赤坂の街を駆け抜け
赤坂一ツ木通りが普段にはない人の群れで大盛り上がりでした。

ここで気付いたこと。
写真を撮っている人(本当は禁止と言われていたのですがみんな撮ってしまってました)のほとんどがデジカメか携帯電話でした。
いや、ほとんどというよりカメラを顔につけて撮影している人は
見渡す限り一人も確認できませんでした。
なんだか、少し淋しい気持ちになってしまいました。時代なのかな。

カメラ屋から一言。
撮ったら写真にしましょう!写真にして残しましょう。
画像を見て終わり。
メモリがいっぱいになったり、または機種変更をする度に
画像が消えていく。それではあまりに淋しいです。

昔の写真が出て来たら見てみようと思うでしょうが
何が入ってるかわからないCDをパソコンで見ようと思いますか?
古いアルバムはなんとなく捨てにくいけど
古い画像は簡単に消去できてしまいませんか?

数年後、数十年後、形に残る思い出のない人たちが
増えてしまいそうで心配です。

ここで皆さまともう一度写真の素晴らしさを再確認できるような
ページにできたら幸いに思います。

第一回、気合が入りすぎて長くなってしまいましたが
これからもお付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

中古カメラの赤坂三共カメラはこちら

【2006/04/02 00:53】 | 赤坂三共カメラ四方山話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<さくら散る | ホーム |
コメント
私は断然現像派ですよ~♪
だって思い出貧乏になりたくないんだもん!

いつも現像ありがとうございまーす!
そしてこれからも宜しくです!
(5月までは・・・)
【2006/04/02 10:09】 URL | soyoko #-[ 編集] | page top↑
改めてこんにちは
ほそさんこんにちは、マップです。

外部ブログにしたんですね。これからも宜しくお願いします。

デジカメ主流の昨今、古いカメラは・・・ってな人もいると思いますが僕は古いカメラが大好きなわけで。

愛機はライカM2とローライフレックス。最近時間が無くてあまりいじっていないけど。特にローライはこちらで購入したものなので(修理は日本で)思い入れが強いかも。

あんまりメカ的なことには強くないのでこれから色々とご質問させていただくかもしれません。今後とも宜しくお願い致します。
【2006/04/03 17:31】 URL | マップ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sankyocamera.blog60.fc2.com/tb.php/1-66d59dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。